投稿
はじめまして。 
 うちの息子は13年前905gで誕生し、1年2カ月の入院生活を経て、無事退院してからは病気もせず元気に過ごしてます。
 最近は全くお勉強についていけていないのに のんびりと過ごしている息子をみてイライラしてばかりいました。
 今日、久々にいろんな方のブログを見させてもらって あの辛く大変だった入院生活のことや当時お世話になった先生や看護士さんが一生懸命 息子を診てくれていたことを思い出し反省しました。
 入院していた頃は 《ただ健康になってくれればいい≫と願っていただけだったのに...
明日からは 息子にもう少し優しく接してみようと思います。
 気づかせてもらいありがとうございました。
これからも いろいろ頑張ってくださいネ!!

 






中学生の母   2011.7.7- 0:06 修正

我が家も超未熟児の双子! 
我が家も5月24日に超未熟児の双子の子供が生まれました。
693gと945gの女の子です。
28週5日なのですが思うようにお腹の中で成長せず、帝王切開で出産。
2日後には二女の心臓の手術を行い、なんとか成功しました。
これから先二人にどのような事が起きるか想像もつきませんが、夫婦
揃ってこの局面を二人の赤ちゃんと乗りきれるよう頑張っていきます。
双子のパパ   2011.5.27- 0:52 修正

私は2010年3月に23週で624グラムの息子を産みました。役、半年のNICU生活を終え、今では身体はまだまだ小さいものの、元気一杯!!治療も沢山行い、手術も行いました。不安も一杯ありますが、楽しみの方が多い日々です。リハビリにも通う日々ですが、毎日が夢のように感じています。
これからも、みなさんと一緒に色々なことを乗り越え、子どもと共に成長していきたいです
さくら   2011.7.4-22:27 修正

勇気づけられました 
私はIUGRで妊娠中です。明日病院に行って赤ちゃんを出すか出さないかの最終判断が下ります。とても辛くて、涙が止まりませんでしたが、パパとこのサイトの大ちゃんの成長記録を見させて頂いて、私達の子もきっと頑張ってくれると思えました。本当にありがとうございます。

未来のママ   2011.3.17-11:24 修正

はじめまして 
昨年5月に502gで息子が産まれた時にこのサイトに出逢いました。
産まれた当初はほんの少し先の未来さえ描けなかったですが、大ちゃんに支えられ勇気づけられながら、5か月の入院の後無事退院し今幸せな生活を送らせて頂いています。
本当にありがとうございました。
私も息子の成長のブログを綴っているのでお時間あれば成長見てやって下さい。
http://manahiro.pokebras.jp/
まなパパ   2011.1.24-23:55 修正

私は超未熟児を、入院してた時に一度見ました。私が、喘息が出て、退院の日の出来事でした。NICUに、大急ぎで看護師さんたちが、保育器をおしていました。一瞬だけ赤ちゃんが、見えました。とても小さくて、ビックリしました。あんなに小さい子って、大きくなるの?と思い、超未熟児の事をパソコンで調べてみたら、ちょっと小さかった。でも、おおきくなってほしいと、思いました。
13才   2011.2.17-16:51 修正

 
大ちゃんパパママ、今まで本当にありがとうございました。
大ちゃんと誕生日も近かったということでとても親近感があり パパとママからの優しいお言葉でこれまで育児頑張ることができました。

私の親指の先ほどしかなかった頼りなげだったアメの手もいつしか成長し私の手を引いて歩いて歩けるほどに。パパママがおっしゃるように「夢のような・・・」そんな光景です。

またブログ楽しみにしています。
これからも大ちゃんとともに私とアメも成長していけたらと思います。



メリー   2011.1.23-22:56 修正

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21
[管理]
CGI-design